0%

Reform work

メンテナンス事業

建物の経年劣化は避けられません。放っておくとビル・マンションの美観や居住性を損ねるだけでなく、
資産価値を落としてしまいます。建物の資産価値を維持するために大規模修繕工事が必要になります。
CLASS では建設会社とのパートナー契約により工事の監修と管理を担当しております。
事前調査や建物診断を入念に行い調査結果に基づいて適正な工事内容・時期を決定し管理いたします。
「古いものを活かしつつ再生し、より価値を高める」リフォーム・リノベーション事業はお任せください。

メンテナンス工事の
必要性 Need for Maintenance work

大規模修繕工事

大規模修繕工事

マンション大規模修繕工事は「住みながら行う工事」です。皆様の暮らしの居住性を維持しマンションの資産価値を高めるための改修工事を適切に早期に完了するよう計画的に施工いたします。また CLASS では皆さまのストレスを軽減できるよう、弊社担当者には「サービスマン」としての現場管理を徹底させています。

リフォーム工事

リフォーム工事

「古いものを尊重しつつ再生し、より価値を高める」リフォーム / リノベーションのニーズが近年さらに高まってきています。
マンション大規模修繕に取り組む中で、お客さまのニーズに応えて「内装」も手がけるようになりました。オフィス・店舗・戸建・集合住宅のリフォーム・リノベーション工事を高品質でスピーディーに手がけます。

駐車場 リフォーム

共用廊下 壁 リフォーム

メンテナンス工事動画

その他の修繕工事の動画はYouTubeチャンネルへ

工事の流れ

建物の調査・診断
当社にて建物調査・診断会社を選択します。
修繕の基本計画作成
修繕基本計画を作成します。
修繕工事の設計
修繕仕様書・積算資料を作成します。
工事(施工)会社決定
当社主導によって工事(施工)会社の募集と工事の見積書をとります。 協議の上、施工会社を選定します。
資金計画を確認
工事金額・工期等の説明をいたします。
工事契約を締結
工事請負契約書を取り交わします。
入居者に説明
説明資料を作成し、掲示板に掲示すると共に入居者を訪問し説明いたします。
近隣に挨拶・説明
説明資料を作成し、近隣にご挨拶と工事概要の説明をいたします。
工事を実施
画に基づき実施いたします。常時、現場管理をいたします。
工事完了を確認・お引渡し
共通仮設物を撤去した後、入念な最終検査・確認を行い、お引渡しとなります。
アフター点検を実施
竣工後も定期的な点検とメンテナンスもお任せください。

施工事例

施工事例1 施工事例1
施工事例2 施工事例2

お問い合わせはこちら

  • 0120-888-232
  • メールフォームで問合わせる